• ホーム
  • 女性を悩ませる薄毛はヘアフォーユーで解決!

女性を悩ませる薄毛はヘアフォーユーで解決!

2020年06月17日

ヘアフォーユーは、インドにあるグレンマーク社が作っているAGA治療薬のジェネリック医療薬品です。女性用ヘアフォーユーはミノキシジ含有量が2%のもので、男性用はミノキシジル含有量が5%と10%になります。発毛促進効果が期待できるミノキシジルにアミネキシルを配合している、とても人気がある育毛剤です。ミノキシジル自体はすでに世界90カ国以上で使用・承認されている有効成分なので、知名度も高いです。発毛剤・育毛剤で有名なものも、ミノキシジルの効果で発毛を促進しています。アミネキシルの効果を足すことによって、薄毛をさらに改善する効果がアップします。

新しく生えてきた髪の毛が産毛のように細く色も薄い時がありますが、これはアミネキシルが配合されている女性用ヘアフォーユーであれば、頭皮のコラーゲン嚢が硬くなることを防いでくれます。毛球を囲んでいる組織の弾力性を保護しながら毛髪を活性化することが、ミノキシジル単体の育毛剤より効果が高いです。女性用ヘアフォーユーの使い方は、1回1mlを1日2回、朝晩に分けて頭皮に直接塗布します。

使用間隔は最低でも8時間以上あけることが大切で、1日に2ml以上は使用することができません。副作用は使用箇所が赤くなったり、かゆみがでることもあります。頭皮剥離や頭皮以外から発毛する可能性がありますし、脱毛の悪化なども報告されています。頭皮の毛細血管を広げながら血液の循環を改善することで育毛を促進するミノキシジルですが、高血圧の治療のために用いられていました。毛細血管を広げて血液の流れを改善することで、発毛を促進する効果があります。この時の副作用として過剰な発毛作用が見られるということで、実際の調査でも発毛効果が正式に認められた成分です。正しい使い方をして、抜け毛を防止しましょう。

FAGAは女性男性型脱毛症と呼ばれるもので、びらん性脱毛症の中の一つです。FAGAは女性に多いクリスマスツリー型やハミルトン型、ルードウィッグ型に分かれます。女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが崩れることが原因となり、40代を過ぎたあたりから、卵巣からの分泌が行われる女性ホルモンの量が減っていくことで起こります。50才前後で閉経を迎えるケースが多いですが、副腎から分泌される男性ホルモンの影響がさらに強くなって、男性と似たような症状が現れます。女性は男性と違い全体的に薄くなっていくタイプが多く、進行も少しずつ抜け毛から薄毛になっていきます。